レディ

美容で人気のピューレパール|口コミを参考に選択する

ヘアサイクルを正常にする

まつげ

ヘアサイクルの仕組み

髪の毛にも体毛にも「ヘアサイクル(毛周期)」というのがあります。ヘアサイクルとは成長期・退行期・休止期のサイクルが繰り返されることです。成長期は毛母細胞が細胞分裂を繰り返し、毛が成長する時期です。そして次に退行期があります。退行期は毛母細胞の働きが鈍くなり、毛根が小さくなっていく時期です。その次に成長が完全に止まる休止期があります。休止期になると毛が老廃物となり、毛穴から抜け落ちていきます。まつげもこのように成長したり抜け落ちたりといったヘアサイクルを繰り返しています。まつげのヘアサイクルは約4ヶ月〜6ヶ月程度です。成長期がしっかりと長ければ、太く丈夫なまつげになります。しかし、血行不良などが原因でヘアサイクルが乱れると成長期が短くなり、成長する前に抜け落ちてしまいます。まつげが短い、少ない、ボリュームがないなどの悩みを抱えている人は、ヘアサイクルが乱れていることが主な原因です。まつげのヘアサイクルを改善するのが、まつげ育毛剤です。頭皮に塗る育毛剤と同じように、育毛有効成分を配合しています。乱れたヘアサイクルが正常になり、まつげの成長期を長くする育毛有効成分です。まつげ育毛剤をまつげの生え際に沿って塗れば、育毛有効成分が根元に浸透します。それによって毛母細胞の細胞分裂が活性化し、まつげがしっかり太く伸びます。多少個人差がありますが、毎日塗れば、1ヶ月〜3ヶ月くらいで長くなったのを実感できます。